40代,50代からの女性の集いの「場」
今月のテーマ

おすすめの本 教えてください!

~お寄せ頂いた「お声」から~

たくさんの「お声」を頂き、ありがとうございました。
中には、4~5冊おすすめ頂いた方もありました。

ご好評につき、第2弾を計画中です!

ikuka世代の方には、がっちりハマる

・桜木紫乃さんの「ラブレス」(新潮社文庫)
長編小説です。
途中、読み進むのがしんどい(気持ち的に)…と思いましたが、最後まで読み切った後の感動は忘れられません。

・乾くるみさん「イニシエーション・ラブ」(文春文庫)
数年前、映画化もされました。
ikuka世代の方には、がっちりハマると思います。
出来るだけ、前知識ゼロの状態で読んで欲しいです。

・白河三兎さん「私を知らないで」(集英社文庫)
青春小説…と思いきや…。
タイトルとカバー絵が指すものとは?
こちらも、前知識なしで読んで読んで欲しい本です。

追伸。
数年前まで書店員をやっていましたので、つい力が入ってしまい…(^_^;)
沢山、紹介してしまいました。
どちらか、一作品でも載せていただけたら、うれしいです。

わんぽんさま 50代
(おすすめ頂いた5冊の内、3冊を載せさせて頂きました。)

辛いとき、救われた本

このサイトを偶然見つけてすみからすみまで拝見しました。
コロナでうつうつとしていますが楽しく拝見させていただきました。
これからも面白いテーマを楽しみにしています。

私のお勧めの本は「追いかけるな」大人の流儀5 伊集院静さんの本です。
辛いとき、救われた本です。
詳しくはネタバレになるので記載しませんが是非皆さんに読んでいただきたいと思います。

momoさま 40代

地球人に向けての大切なメッセージ

「アミ小さな宇宙人」

少年が宇宙人と出会って、さまざまな事を学んでいくお話。
子供向けのおとぎ話かなと思いきや、なかなか奥深い内容でしたよ。
地球人に向けての大切なメッセージが込められているような・・・

スピリチュアル系が好きな人にはお薦めの1冊です。

みっちゃんさま 40代

力強さが共感できます

「流れる星は生きている」 藤原てい

終戦後に満州からの引き揚げの家族についての本です。
話は事実なのですが、引き揚げの悲惨さもですが、女性の何がなんでも生きて帰るという力強さが共感できます。

 

「氷壁」 井上靖

登山者の本です。
登山仲間の二人が登山中に、一人が落ちて亡くなるのですが、その原因を巡り、周りの微妙な人間関係などを絡めた話です。

登山をする人なら知っている地名など出て来て臨場感があります


「革命前夜」
 須賀しのぶ

ベルリンの壁が壊される前までの情勢を、東ドイツに音楽留学した主人公からの目線で書いたものです。

音楽に興味がある方は好きだと思います。

旧東ドイツの中の情勢も知ることが出来、興味がわきました。

つるちゃんさま 40代
(おすすめ頂いた4冊の内、3冊を載せさせて頂きました。)

一瞬一瞬を真剣に

私のお勧めは、夢枕 獏さんの『神々の山嶺』です。
壮大な山岳小説です。
登山経験が無い方でも、疑似体験できるほど描写が素晴らしいです。
あまりの臨場感に、読んでいるこちらも酸欠で息が苦しくなるほど。

「山があるからじゃない、俺がいるから登るんだ」という主人公のセリフに、
主体はいつでも自分である事、
そして、一瞬一瞬を真剣に向き合って生きる事の大切さ、素晴らしさを改めて教えてもらった気がします。

上下巻ありますが、あっという間に読めます!
そして、読み終えた後にエベレストに登りたくなります!
私は体力的に無理なので、コロナ禍が落ち着いたら、エベレストを見に行きます!!

Little Dragonさま 40代